サポート情報

AKAI professional EWI Solo

[ 2020-09-04 ]

Q: ピッチベンド・プレートの上側が反応しない。

A: ピッチベンドプレートに右手の親指で触れることで、ピッチベンド効果(音程のアップ・ダウン)を得ることができますが、下側のピッチベンドプレートのみ有効ですのでお気を付けください。(図参照、⑱の部分になります。⑭はグラウンディング・プレートになります。)また、ピッチベンド効果(アップにするか・ダウンにするか)の設定は Global Menu で調整することができます。ベンドに慣れるまでは、無意識にこのプレートに触れてしまうことがありますので、ご注意ください。ベンド・プレートはネジを緩めて位置を調整することができます。

Q: 本体がフリーズした。

A: 電源ボタンを長押しし続けることで強制終了が可能です。または電池を一旦取り外し、再度接続しなおしてみてください。

Q: Volumeを最大にしても音量が小さく感じる。

A: EWI Solo の操作性は、工場出荷時に最適化された設定になっておりますが、演奏/パフォーマンス・スタイルに合わせた設定に調整していただくことを推奨します。グローバル(Global)ボタンを押し Global Menu(グローバルメニュー)からBreathSensorに進んでいただき「Offset」と「Sensitivity」の設定を調整してお試しください。
Offset:息がどれぐらい入ったら音が鳴り始めるかの設定。
Sensitivity:息をどれぐらい強く入れたら最大音量になるかの設定。

Q: マウスピースをかむとピッチが下がります。上げることは出来ないのでしょうか?

A: 工場出荷時は「下がる」設定になっております。グローバル(Global)ボタンを押し Global Menu(グローバルメニュー)からBite Sensor>OutputMode>PitchBendと進んでいただき、-63から+63に設定を変更します。

AKAI professionalサポート情報 " EWI Solo "
--- 閉じる ---

http://ewi.akai-pro.jp/